[2021年5月]国内旅行の取扱額が大幅増加

観光庁7月9日に、主要旅行業者の旅行取扱状況速報 (2021年5月分)を発表した(リンクはこちら)。詳細は次の通り。

取扱額の合計値は前年同月比で384.1%となり、大幅な増加となった。前年同月は経済に対する新型コロナウイルスの影響が大きく出た時期であるため、前年同月比で大幅増加となったのは当然とも言える。事実、取扱額の合計値は、上記画像の通り前々年同月比でたったの9.8%だ。

合計値の大幅増加に貢献したのは、先月に引き続き国内旅行だ。全体の約9割を構成している。

他に注目すべきは、外国人旅行(インバウンド)が前年同月比で931.6%の大幅増加をしたことだ。少しずつではあるが、外国人旅行は回復している。

国内でのワクチン接種が進行中だが、感染者数は増加傾向にある。水際対策を十分に取ることが求められる。

  • コメント: 0

関連記事

  1. [新型コロナウイルス]新幹線での輸送量40%以上減 貸切バスの運送収入79%減

  2. [人気ツアー]グランプリ受賞はこちら

  3. [2021年2月]国内旅行の取扱額が微増

  4. [2021年4月]国内旅行の取扱額が大幅増加

  5. [2020年7月]訪日外国人数が4ヶ月連続で99.9%減

  6. [令和3年11月]訪日外国人旅行の取扱額が約3倍に

  7. [令和3年12月]訪日外国人旅行の取扱額が41.2%増加

  8. [2022年6月]訪日外国人数、3ヶ月連続で10万人超

  9. 2018年の宿泊業での給与は伸びたのか

  10. [2020年7月]旅行取扱額が87.4%減少

  11. [2020年5月]今月も訪日外国人数が99.9%減少

  12. [2021年6月]訪日外国人旅行の取扱額が大幅増加

  13. [2022年4月]訪日外国人数、約2年ぶりに10万人超

  14. [2021年8月]訪日外国人数が約3倍

  15. [2022年9月]訪日外国人数、コロナ以降初めて20万人超

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. [2022年10月]訪日外国人数、前月の2.5倍に

    2022.11.19

  2. [2022年9月]訪日外国人数、コロナ以降初めて20万人超

    2022.10.25

  3. [2022年8月]訪日外国人数、5ヶ月連続で10万人超

    2022.09.25

  4. [2022年7月]訪日外国人数、4ヶ月連続で10万人超

    2022.08.19

  5. [2022年6月]訪日外国人数、3ヶ月連続で10万人超

    2022.07.30

  6. [2022年5月]訪日外国人数、2ヶ月連続で10万人超

    2022.06.19

  7. [2022年4月]訪日外国人数、約2年ぶりに10万人超

    2022.05.20

  8. 観光関連産業団体らが「水際対策緩和に関する要望書」を国土交通大…

    2022.05.14

  9. Boxに保存するだけでAI翻訳 「ヤラクゼン for Box」

    2022.05.07

  10. マスク型翻訳機「C-FACE」がCESに登場

    2022.04.29