翻訳ツール「DeepL」のChrome拡張で外国語をその場で読み書き

下記Webサイトにて、翻訳ツール「DeepL」のChrome拡張機能がリリースされた。

▼「DeepL翻訳(ベータ版)」
https://chrome.google.com/webstore/detail/deepl-translate-beta-vers/cofdbpoegempjloogbagkncekinflcnj?hl=ja

現在は無料で利用可能だ。この拡張機能を導入すれば、Webページ、Webブラウザ版のGmail、Twitter、Slackなどのアプリ上で、英語や中国語などの外国語をその場で読み書きできる。機能紹介は以下の通り。

■「読む」機能について

使い方としては、翻訳先の言語を最初に指定する。その状態でWebブラウザ上の翻訳対象のテキストを選択する。試しに下記画像の通り、経済産業省のWebサイト上で「注目ワード」の部分を範囲選択すると、その左下に黒いマークが現れる。

黒いマークをクリックすると、次の画像のように翻訳文が表示される。

■「書く」機能について

使い方としては、翻訳先の言語を最初に指定する。その状態で、Webブラウザ上の入力欄にテキストを入力する。試しに下記画像の通り、Gmailの新規メッセージの本文にて日本語のテキストを入力した。その右に黒いマークが現れる。

これをクリックすると、翻訳文が表示される。

以上2つの読み書き機能の便利な点は、翻訳対象をその場で翻訳できる点だ。別のサイトに翻訳対象をコピー&ペーストする必要が無い。

この拡張機能の導入は簡単であるし、現状では無料で利用できる。試しに利用してはいかがだろうか。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自動翻訳シンポジウムがオンラインで開催[2022/3/11]

  2. 議事録作成・翻訳ツールのPCブラウザ版、無料トライアル受付開始

  3. マスク型翻訳機「C-FACE」がCESに登場

  4. 翻訳のポケトークにアプリ版が登場

  5. 第5回 自動翻訳シンポジウムが開催

  6. Boxに保存するだけでAI翻訳 「ヤラクゼン for Box」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. [2022年10月]訪日外国人数、前月の2.5倍に

    2022.11.19

  2. [2022年9月]訪日外国人数、コロナ以降初めて20万人超

    2022.10.25

  3. [2022年8月]訪日外国人数、5ヶ月連続で10万人超

    2022.09.25

  4. [2022年7月]訪日外国人数、4ヶ月連続で10万人超

    2022.08.19

  5. [2022年6月]訪日外国人数、3ヶ月連続で10万人超

    2022.07.30

  6. [2022年5月]訪日外国人数、2ヶ月連続で10万人超

    2022.06.19

  7. [2022年4月]訪日外国人数、約2年ぶりに10万人超

    2022.05.20

  8. 観光関連産業団体らが「水際対策緩和に関する要望書」を国土交通大…

    2022.05.14

  9. Boxに保存するだけでAI翻訳 「ヤラクゼン for Box」

    2022.05.07

  10. マスク型翻訳機「C-FACE」がCESに登場

    2022.04.29