観光関連産業団体らが「水際対策緩和に関する要望書」を国土交通大臣に提出

2022年5月12日、日本観光振興協会と日本旅行業協会は国土交通大臣を訪問し、次の団体・企業と連名で「水際対策緩和に関する要望書」を提出した。

・一般社団法人全国旅行業協会

・一般社団法人日本ホテル協会

・一般社団法人全日本ホテル連盟

・一般社団法人日本旅館協会

・全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会

・公益社団法人日本バス協会

・一般社団法人日本民営鉄道協会

・全日本空輸株式会社

・日本航空株式会社

・JRグループ

本要望は、新型コロナウイルスに関する規制の緩和を要望するものだ。観光産業がコロナ禍にて疲弊していることが背景にある。要望内容を弊社にて要約したものは以下の通り。

(1)「観光」目的の入国の早期再開

・インバウンドの経済規模は、2019年で約4兆8千億円。その波及効果は、旅行や宿泊などにとどまらず、交通、飲食、小売、サービスから農林水産まで幅広く及んでいる。しかし、そのインバウンドが今や完全に消滅。

・一方、欧米諸国やアジアの国々では水際対策の大幅緩和。観光での入国を認めていない国は、いまや日本、中国など極めて少数派。「観光孤立国」となりかねない。

・早期再開を検討中のGoTo トラベルだけでは、消滅したインバウンドを補えない。

・感染状況が落ち着いている国からの小規模管理型の訪日観光ツアーを開始し、安心安全を確保しながら段階的に訪日観光を拡大してほしい。

(2)入国者数制限の撤廃

・他国においてはワクチン接種済であることを条件に検査・隔離なしで入国を認める国が広がっている。

・日本では4月10日より入国者数制限が 1 日1万人に拡大されたが、新型コロナ感染症前の入国者数(2019 年平均 14 万人/日)との差は著しい。

・入国・帰国者のうち、有効なワクチンを3回接種していることが確認できる証明書を保持している者は、海外での出発前の検査結果が陰性の場合、日本到着時の検査を不要とする等の措置を導入してほしい。

・1日当たりの入国者数の制限を撤廃してほしい。

(3)外務省感染症危険情報レベルの見直し

・外務省感染症危険情報レベルを3から2に引き下げたことにより出張等による渡航のほか観光目的での渡航が可能となった。

・しかしレベル2は「不要不急の渡航は止めてください。」とされているので、海外渡航への心理的ブレーキがかかる。そのため、「十分注意してください。」とされているレベル 1 まで早期に引き下げてほしい。

●弊社翻訳サービスの紹介
翻訳者プロフィール
H.I
翻訳歴10年以上。日→英、英→日、スペイン語→日本語に対応。TOEICスコアは955。翻訳ジャンルは知的財産(特に特許)、法務、金融、IT、ゲーム等。旅館・ホテル様に限らず、幅広いお客様からご依頼を承っております。他社様の翻訳のダブルチェックも承ります。

  • コメント: 0

関連記事

  1. [2020年6月]旅行需要が持ち直し傾向

  2. [観光促進]日本旅行が割引キャンペーンを開始

  3. 無断キャンセル問題をどう解決するか

  4. 旅行業界での働き方改革

  5. [年頭所感]JATA会長「観光業界の『再生』を目指して」

  6. 留学と旅行を融合させた教育旅行プログラム

  7. [旅行業協会]新型コロナウイルス対応ガイドラインを策定

  8. 「Go To トラベル」に東京が追加

  9. [松本大学]地域に貢献できる人材を育成

  10. [JATA]国内宿泊キャンペーン『笑う旅には福来たる』を開催

  11. [日本旅行業協会]国内旅行に関する情報をオンラインセミナーで配信

  12. 星空が地域を活性化

  13. 宿泊業に必須となるホスピタリティサービス工学とは

  14. 1万円分の国内宿泊引換証等があたるキャンペーン実施中

  15. [日本政策金融公庫]宿泊業向けインバウンド対応ツールを無償で提供

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 観光関連産業団体らが「水際対策緩和に関する要望書」を国土交通大…

    2022.05.14

  2. Boxに保存するだけでAI翻訳 「ヤラクゼン for Box」

    2022.05.07

  3. マスク型翻訳機「C-FACE」がCESに登場

    2022.04.29

  4. [2022年3月]訪日外国人数が前年同月比5倍以上

    2022.04.22

  5. 翻訳のポケトークにアプリ版が登場

    2022.04.14

  6. [令和4年2月]訪日外国人旅行の取扱額が2倍

    2022.04.09

  7. 第5回 自動翻訳シンポジウムが開催

    2022.03.20

  8. [2022年2月]訪日外国人数が前年同月比2倍以上

    2022.03.17

  9. [令和4年1月]訪日外国人旅行の取扱額の増加が継続

    2022.03.13

  10. 議事録作成・翻訳ツールのPCブラウザ版、無料トライアル受付開始

    2022.03.03